ベランダでも野菜が作れます

ベランダでも野菜が作れます

ベランダでも食卓に普段並ぶような野菜を作ることができます。
最近では特に人気が高く、育てる楽しみ、食べる喜びも楽しむことができます。
初心者の人でも安心して育てることができるのもの多く、ベビーリーフなどの葉物は成長も早く、1カ月ほどで収穫できるものもあります。
ミニトマトやピーマン、ナスなども人気が高く、初心者の人でもきちんとした育て方をすれば、収穫することは難しくはありません。
最近ではベランダなどの限られた場所で育てるために開発されたミニ野菜もありますので、育てるのが不安な人は、そういったものから始めてみてはいかがでしょうか。
野菜を育てるには、まず大きめのプランターや鉢を用意することから始めます。
できるだけ大きく、深さがあるものを使用します。
花を育てると以上に栄養分が必要になりますので、育てる野菜に適した量の肥料が必要になります。
肥料が足らないことにより、しっかりとした成長ができずに実らせることができないこともあるようです。
ベランダに余裕がある場合には、不要になったベビーバスやビニールプールなどを使用しても野菜を育てることができます。
ベランダでは不可能だと思う野菜も、工夫次第では育てることができるんです。
ジャガイモやサツマイモなど土の中にできるものでも袋を使用することで、なんとベランダでも十分に育てることができます。
さらにはスイカ・カボチャ・ゴーヤなどといったものまでも育てることが可能ですので、実ったときが楽しみですよね?
育て方や日照条件によっては、育ち方に影響がでてしまいますが、僅かな収穫量になってしまっても、自宅で育てた喜びをしっかり味わうことができると思います。

ピュウベッロについて

来店するお客様が安心して施術を受けられるように、ピュウベッロではしつこく勧誘したり物を強引に売ったりはしませんし、設定されている料金以上にお金を取ることもありません。
ピュウベッロで無料で受けられるカウンセリングは、脱毛テストも出来ます。ピュウベッロで行われている脱毛はどんな内容なのか、自分に合っているかなど、カウンセリングを受ければ知ることが出来ます。勿論その全てが無料で出来るので気を張らずに誰でも試して頂けます。
中には部分的に脱毛してくれるワンショット500円というお値打ちプランもあります。

 

<ピュウベッロが人気のわけ>
顔の産毛を剃ると顔の印象がぱっと明るくなるので処理をしている女性もたくさんいると思います。ただ、剃刀を使って顔を剃ると肌を守る為に必要な角質まで取り除いてしまう場合が多く、肌に負担をかけてしまいます。このような肌への負担を心配する、特に20代の女性はピュウベッロを信頼しているようですね。

 

@フェイシャル脱毛に対応している
フェイシャル脱毛には非対応の脱毛サロンも多いですが、ピュウベッロにはフェイシャル脱毛のコースが頬だけのコース・口周りのコース・顔全体のコースと、なんと3つもあるのです。自分の希望のコースが選べます。

 

A痛みを抑えた脱毛器
ピュウベッロで使われている美容脱毛器はヨーロッパで作られたもので、ニードル・レーザーのような痛みを伴うことはなく痛みに弱い人も不安なく施術を受けられます。医療機関と業務提携を結んでいる為さらに安心できますね。
毛が生えてくるサイクルを熟知して効率よくムダ毛を取り除きます。フラッシュ脱毛で両脇1回5分間という短時間での施術が出来ます。

 

B料金設定が分かりやすい
誰が見ても分かるように料金が設定してあり、追加料金やそれ以上のお金がかかることはありません。入会費や年会費といった別料金もなく、1回と3回と6回という3つのコースから選べます。回数が上がるごとに1回にかかる料金が安くなるのでお得です。

 

2012/11/08 09:20:08 |
植物を育てることは好きなのに、虫が苦手という方は多いのではないでしょうか?植物を育てる際には、土を使用しますので、地面とつながっていなくても、植物に虫が付くことはよくあることです。自分が虫が苦手というだけではなく、植物を守るためにも、しっかりとした害虫対策が必要になります。青虫やナメクジなど数の少ない大きい虫であれば、つまんで処分しましょう。もちろん素手でつかむには勇気がいると思いますし、害がある場合もあるので、割りばしなどを使用します。そのほかの小さくて数が多い虫(アブラムシ)は、殺虫剤が効果的です。殺虫剤を使用したくない人は、手作りの防虫駆除液がオススメです。お酢・ホワイトリカーなどを使っ...
ガーデニングの防虫はの続きはこちら
2012/11/08 09:20:08 |
ベランダで育てたハーブを使用して、ポプリを作ってみましょう。ポプリにするには、ある程度の量が必要になりますので、沢山摘めるようになってからがオススメです。摘んだ葉の部分だけでなく、切り取った枝なども使用できます。まずは簡単に作ることができる、ティーポプリやスパイシーポプリの作り方を紹介します。摘んできたハーブを殺菌消毒として軽く熱湯にくぐらせます。水気をよくきり、1週間程度は自然乾燥させます。これで完成です。あとは使用したいときに、必要量を使うだけですので、いつでも好きな時に使用することができます。ハーブティポプリも簡単に作ることができます。ハーブとお茶の葉を混ぜて作るのですが、基本的には使用...
ハーブを使用してポプリを作るの続きはこちら
2012/11/08 09:20:08 |
ベランダでベリー類を育てるには、野菜を育てるよりも手間がかからず、育てやすいと思います。植木鉢がひとつあれば育てることができますし、病虫害の心配もほとんどありません。簡単にベリー類の育て方を紹介します。今回は代表的なブルーベリーを例にしたいと思います。植えつけに適した時期が、春なら3月頃に、秋なら9月中旬〜11月頃と1年に2回の適した時期があります。成長は地域の気温によって、多少変わってきます。暖かい地域では、秋に植えると、春の成長を早めることができます。寒い地域では、秋に植えると、冬の寒い時期が心配ですので春に植えたほうが良いでしょう。苗を植えてからしばらくは、水を多めに与えると根づきが良く...
ベリー類の正しい育て方の続きはこちら

このページの先頭へ戻る